2009年03月17日

基礎

07.jpg新しく増築するところに新しい基礎。
元の家の裏側に増築するので基礎のコンクリートは一輪車で運びます、くっっ、うっ腕がイタイ・・・こぼしたら大変なので妙に慎重です
posted by abc-d at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | N邸 現場日誌

ほら!

06.jpgシロアリにやられた柱
posted by abc-d at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | N邸 現場日誌

解体工事

05.jpg
改装プランもほぼ決まり、いよいよ工事着工です。
今回は一部増築があるので、元の建物と繋がる部分を解体します。
改装工事のとき、この解体作業も気を使う部分なのです、全部解体するわけじゃないので、残しておく所に補強を入れたりします。実際解体してみると使えなくなっている柱やなんかが出てくるので要注意!



posted by abc-d at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | N邸 現場日誌

2009年03月07日

改装計画案の打合せ

04.jpg

そうして出来た既存建物の図面を元に、今度は改装計画を考えて図面を描きます。

これが一番楽しい!

とりあえずたたき台となる図面を持って打合せです。

(数時間後)

よっしゃ!全部やり直しです、まっそんなときもありますよ
ハッハッハッハッハッ・・・ハァ〜

そんなこんなを繰り返しなんとなくカタチになってきました。

写真は測量しているときの私


posted by abc-d at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | N邸 現場日誌

既存建物の測量

03.jpg
後日、測量セットを持ってこの家を測っていきます
まずは方眼紙に大体の間取りの絵を描いて、そこに測った寸法を落とし込んでいくのです。後は写真をとにかく撮りまくり事務所に帰って図面を起していきます。

このときに大体つじつまが合わないところや、測り忘れのところがあるので、また測りに行ったりするのです

これだけデカい家なのでそりゃぁもう大騒ぎです
立派な虹梁(こうりょう)?だったかな?もあります

posted by abc-d at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | N邸 現場日誌

2009年03月06日

古民家の改装

02.jpg
築60年以上経ついわゆる古民家の改装工事です
まずは現場を拝見させてもらいます

間取りは昔ながらの田づくりと呼ばれる和室がそれぞれつながった漢字の田の字に似た構成のお屋敷です、かなり広い!

今回の改装のご要望は、息子さん夫婦との二世帯となるようにすることです

最初の打合せである程度のご要望を聞いたうえで後日、この家を全部測っていきます、これが結構大変なのです
posted by abc-d at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | N邸 現場日誌