2011年01月06日

あけましておめでとうございます

皆様

あけましておめでとうございます

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

なかなか更新できていませんが

今年こそは!・・・っと考えております


今後ともよろしくお願いいたします

100_1178.JPG
posted by abc-d at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月28日

基礎工事 その2

建物の位置と道路からの高さを決めたら
基礎をつくっていきます。

基礎はやっぱりとても重要なので
曲がっていたり、膨らんでいたりしないよう
ちゃんと監理をして

鉄筋が指定した大きさ、本数、ピッチで入っているか
どうか入念にチェックします
100_7840.JPG

100_7839.JPG

基礎がきれいにうつくしく仕上がると
気持ちが良いものです

和風な感じ

またしばらく間が空いてしまいました
スイマセン

今回は和風な感じな家ということでまずは外観に久しぶりにラス板を張り
しっくいっぽい感じの塗装仕上げと

2階部分は焼き杉を張った仕上げを
ご提案しました。
100_9138.JPG

もちろん屋根はいぶし銀色の和瓦葺き
今回も屋根断熱とさせていただきました。

こうすることで暑い時期でも2階は
そんなに暑くならないのです
100_9142.JPG
posted by abc-d at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 和風の家

2010年08月06日

カブトムシ その2

おじいちゃんの家には牛がいます
そしてその牛のフンをどうにかしたものが
たい肥です。

発酵しているので湯気も出ます
その中はカブトムシの幼虫にとってはまさに
パラダイスらしく

わんさか出てきます
ミミズもわんさか出てきます

計二十数匹・・・

最初のと合わせて三十匹近くいます

エサになる腐葉土を
ペットショップにて購入

3つのゲージに分けて
ちゃんとお水もあげて

さてどうしたものか・・・



posted by abc-d at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月02日

カブトムシ その1

私には6歳になるムスコがいます

そんな彼もやっぱりというか
カブトムシが大好きです

去年、おじいちゃんの家で捕れたカブトムシのペアが
9月の後半ごろに天国に旅立った後、ケースをかたずけようと
なにげにケースのなかの土を掘り返してみると

おぉ!幼虫がいるではありませんか!

しかも5匹も

初めて幼虫をみたムスコも興奮気味です

そのことをおじいちゃんに話をすると

『よっしゃ!じゃあ今度たいを掘ってみるか』

とのこと・・・たい肥?

牛のフンのこと?

えったい肥って何?
posted by abc-d at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

基礎工事 その1

100323_091644.jpg

まずは敷地のどの位置に
家が建つのかを測ります
これを
『遣り方』(やりかた)
といいます。



この時に敷地と建物の高さの関係を決めておきます
これをやっておかないと雨が敷地の中に入ってきたりします


↑の写真のようなキカイで
高さや距離を測り
ミリ単位で寸法を出していきます

このとき結構な雨が降っていて
ちょうどスタッフが持っていた
キャンプ用のテントを急きょ
設営しての測量でした

この雨はキツかったです


高さを決める基準は
道路より高くが基本です
(基準法19条より)


100326_100713.jpg

そうしてできたものが次の写真

この帯のようになっている板の上側が
ちゃんと水平になっていて
家と敷地との高さを測る基準になっています

ホントにちゃんと水平なんです

2010年07月20日

もう一つ

さらに、

今回からもう一つの家をご紹介したいと
思います。

敷地は見晴しのとても良い、なんだか気持ちのいい場所です

ここに新しいご夫婦のための新しい家を建てていきます
設計に少し時間がかかってしまいご迷惑をかけてしまったのですが

何とか基礎工事も無事完了し、いよいよ建前です


100_8958.JPG







100_8977.JPG




posted by abc-d at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 和風の家

パッケージハウス

こんばんは
今回はパッケージハウスについてです
3LDKの基本のプランをもとにして、オプションを追加する形で
オリジナルな住宅を提案するパッケージハウス。

セミオーダー(半分注文住宅)のような感じです

特徴としては、建物本体の価格が明確になっているので
早期に全体の工事予算がつかみやすく銀行さんに借り入れを
する場合にも便利です。

フローリングの色やキッチンなどの住宅設備機器なども
ちゃんとショウルームや見本などで確認しながら決めていきますので安心です。


そんなパッケージハウスができるまでを見ていきましょう

100_7793.JPG

地域によって地鎮祭のやり方に違いがあるんですね
ここの地域の神主さんは正座をされていました


2010年07月07日

大変申し訳ありませんでした

今日は、謝らなくてはならないことがあります


どうも数年前から弊社のHPにある申し込みフォームからのメールがうまく転送されておらず、ずっとサーバーに残っていたままになっていたようで、その間にご相談をいただいた方々に対してなんの連絡もしないまま放置していました。

本当に申し訳ありませんでした。

ご迷惑をおかけした方には不愉快な思いをさせてしまったことを深くお詫び申し上げるとともに、今後はこのようなことがないよう管理を徹底していきたいと思います。

abc-DESIGN 槇本
posted by abc-d at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月27日

気が付けば

気が付けば

もうすぐ6月、あまり気温が上がらないので気が付かなかったが
もうすぐ上半期も終わりなのだなと気づく。

日々仕事ばかりしているといつもこうやって

時間ばかりがすぎてゆく。。。

なるべくなら

季節のうまいものを食べたり

近くを散歩したりしながら

少しの間

ゆっくりした時間を過ごそうと

思う

っとこうやって

書いているそばから

『時間ですよ!』

っと後輩が呼んでいる

posted by abc-d at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記